送料無料!まずはお試しから!
▼▼▼▼▼▼


セノビックを飲んだら太るのか?痩せるのか?気になるカロリーをご紹介!

img_s

身長が伸びないのはなぜ?太る原因は成長期だけじゃない!

「なんでもしっかり食べれば身長も伸びるだろう」と思ってどんどん食べさせている方いませんか?もちろん好き嫌いなく何でも食べられることはとてもいいことです。しかしどんどん食べすぎて縦ではなく横に大きくなってきてしまったり・・・。身体が大きく太り気味の子供は身長が伸びにくいという結果が出ています。その理由としてだいたいが二手に分かれます。「太ると成長ホルモンの分泌が悪くなるため」と「思春期が早く訪れるため」です。

●成長ホルモンの分泌●

子供の身長が伸びるのは、眠っている間に体に分泌されている成長ホルモンの働きのおかげです。ですが肥満気味になってくると分泌されるべき成長ホルモンがでにくくなります。結果、悪循環になり身長の速度も緩やかになってしまいます。

●思春期の早い到来●

身長がピークに伸びているのは思春期が到来するまでも時期です。思春期が到来すると身長の伸びも緩やかになってきます。太ってくると思春期の到来も早まります。皮下脂肪にある酵素が骨の成熟を促すホルモンを作ってしまい通常体型の子供たちよりも早い段階で骨の形成が完成してしまうからです。なので身長の伸びも同時にストップがかかります。

以上ここまで、上記の2つについてお話ししましたが他にもこんな原因もあります。

 

●消費カロリーと摂取カロリーの比率が合っていない

成長期は身長が伸びる分体重もそれなりに増えてはいきます。身長が増える時期があったり、体重が増える時期があったりもします。ですが、どちらかだけが優れて成長するということはそれほどありません。年齢合わせてバランス良く成長していきます。

この段階で太ってきてしまう子供は普段の生活での食事に原因があります。特に10代の成長期はお腹も空きやすいです。そこでお菓子やジュース、紅茶、アイスなど家にあるありったけのお菓子を食べていませんか?そしてお菓子を食べすぎて栄養吸収に必要なご飯をしっかりと食べない。なんてことありませんか?

ご飯をたくさん食べる分にはそこまで問題はありません。ですが、お菓子はご飯よりも高カロリーな物がたくさんあります。いくら元気な子供で活発に動いていてもこれだけのものを摂取していたら確実に摂取カロリーの方が大幅に上回ってしまいます。

お菓子を取り上げろとは言いません。ですがやはり食べ過ぎてしまうと太る原因にもなりますし、ご飯を食べないと体に大切な栄養がいきません。

 

もちろんセノビックも同じです。

お菓子のように高カロリーではありません。ですがセノビックのカロリーは1杯あたり約70~80kcalです。更に牛乳で割って飲むとすると牛乳は150mlで約100kcalプラスされますですので1杯飲むにあたって180~200kcalを摂取することになります。これを1日に1~2杯飲むことが理想です。栄養がたっぷり入っているからと言ってお菓子と同じようにあるだけ飲む!というわけにはいきません。これもまた太る原因になっていきてしまいます。

何事もほどほどが一番です。1日で変化が起きるなら正直セノビックではなくてもいいですよね。ですが魔法使いでない限り身長はそんなにすぐにはのびません。ですので毎日の積み重ねの結果として身長が伸びていきます。

 

そしてもう1つ大切な事があります。

成長期にダイエットは厳禁です!!

もし太ってしまったのであれば気づいたそこから注意していけばいいだけのことです。食事内容を変えたり、飲み物をジュースからお茶に変えるだけでも子供には効果がでます。ですが無理な食事制限そしてしまうと女性は特にリバウンドしやすく、逆にその反動でさらに太ってしまいます。栄養が必要な成長期に必要な栄養がいかないなんて筋肉や骨をボイコットしてるのと同じことです。どんなに小さい花でも肥料やお水は大切です。ダイエットだけはなるべく避けましょう。

いかがだったでしょうか。みなさんにとって意外な理由もあれば「やっぱりそうだったか」と確信をついた内容もあったでしょう。みなさんもそのコツコツを心掛けてみてください。

 

⇒ ロート製薬「セノビック」の詳細はこちら

 

 

⇒セノビックの効果を徹底検証~飲んでも伸びなきゃ意味がない!~TOPへ戻る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ