送料無料!まずはお試しから!
▼▼▼▼▼▼


セノビックで、高校生たちの伸び悩みもこれで解消!成長促進を促します!

img_s

成長期終了に近い高校生とセノビック

みなさんのお子さんは、小学校の頃の成長期の傾向はどうでしたか順調にすくすく育ったお子さんもいれば、なかなか身長が伸びなくて悩んでいる子もいれば、逆に標準以上に伸びていくお子さんもいたのではないでしょうか。現代の子供の成長期は男の子なら11歳~17歳、女の子なら10歳~15歳が標準とされています。その中で発育期というのも存在します。ぐんぐん成長する小学生の過ぎて、男の子は15歳~17歳、女の子は12歳~14歳、中学生から高校生にかけていく時期が発育期のピークと言われています。

成長期では肉体の基礎代謝・免疫力・運動量が一番高まる為、人生で一番栄養素量が必要な時期となります。この時にしっかりと大切な栄養素を摂取しているかがカギとなり、発育期に影響していきます。また、その成長期に食事リズムの乱れやダイエット志向も高くなりエネルギー量など他の栄養素を失いがちになります。

発育期に肥満や健康障害を起こす中学生や高校生も多い為、私たち大人が子供たちに3食のバランスの食事の大切さ、そして栄養の中で最も重要な3大栄養素の大切さを理解させる必要があります。

とは言ってもやはり中学生や高校生になってくると部活動やクラブ活動が増えていきます。特に運動関係の活動をしている子たちはエネルギーをたくさん消費しています。3食きっちり食事をしていても摂取エネルギーが足りず栄養が欠損してしまうことが増えてきます。そして一番の原因として上げられているのは現代の子供達の食べ物の好き嫌いの多さです。現代の子供は好き嫌いが多いをいう結果がここ近年で急上昇しています。特に野菜や魚。肉を嫌う子供たちも少なくはない状態です。好き嫌いが多ければもちろん必要な栄養素もかけてしまします。必要な栄養素を調べて食品を探すのもいい方法ですが、お母さんも、お父さんも毎日そういった時間があるわけではありません。

お待たせしました!やっとここで「セノビック」の登場です!お子さんの栄養摂取量が足りない…。そんな時にこの「セノビック」をぜひ活用してみてはいかがでしょうか。ネット上のクチコミでもセノビックの効果の大きさに驚いている方が大勢いらっしゃいます。中でも「バナナ味」にはプロテインが含まれていて筋力アップにも最適です。もちろん他にもミルクココア味・ヨーグルト味・ポタージュ味・いちごミルク味があります。お子さんの好きな味がこの中にあればぜひ一日多くても2杯飲むだけでいいんです。毎日コツコツ積み重ねていけば体の調子も戻りますし、これからの部活動やクラブ活動でいい結果を残せるかもしれません。

成長期に飲みこれから先の体内づくりのサポートをし、発育期に続けて飲んで健康障害予防だったり、運動時サポート飲料として活用させていくことのできる「セノビック」。大人になってもよっぽど気を付けていない限り、栄養素欠損状態を改善することはほとんどありません。なのであれば今できるうちにお子さんの体に大切な栄養素を送り、よりよい人生を送れるよう親としてサポートしてみてはいかがでしょうか。

 

【詳細をチェック!】

⇒ ロート製薬「セノビック」の詳細はこちら

 
 

 

⇒セノビックの効果を徹底検証~飲んでも伸びなきゃ意味がない!~TOPへ戻る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ